<< ONO de X'mas 2007 | main | クリスマス・・・イヴイヴ・・・ >>
0
    侍たちよ。
    遅ればせながら、第2回「THE SAMURAI21」−感謝−が終了いたしました。

    今回は、ゲスト講演と博多「しゃべり場」の2部構成。

    シンプルに、それでいて熱く【感謝】について色々と感じる時間だったのではないでしょうか?

    今回のゲスト講演は我らのオーナー小野孝。

    病気なって分かった「感謝」。

    そしてその気持ち一杯に生きる毎日。

    とっても印象に残った言葉がいくつかあります。

    『人の命っていつまであるか分からない。
     だから、中途半端に生きてる奴がめっちゃむかつくねん!』

    文字だけで見たら、なんて言葉が悪いって思いますか?

    でもね、本当にそのくらいいつも一生懸命でみんなを引っ張ってくれ

    みんなと向き合ってくれているんです。

    だから、ONO GROUPのスタッフはそんな経営者の背中を見てるから

    一生懸命なんです。

    あと、

    『泣いたっていいじゃん!怒ったっていいじゃん!!』。

    シンプルでいいじゃんってこと。

    社会に出るといつの間にか、泣いたり怒ったりすることがタブーになってませんか?

    素直に人に怒ったり(愚痴とか文句とは違うよ)、

    嬉しかったら、悲しかったら、悔しかったら・・・泣いてますか?

    ここに入って、なぜ人間らしく、自分らしくいられているかって

    多分、泣いたり怒ったり笑ったり・・・を抑えてないからだと思います。

    そして、それをオーナーやみんながちゃんと当たり前に受け止めているから。

    人として、いられる場だからいいんですね。


    ・・・なんだろう。

    本当はこんな感想が書きたい訳じゃないんです。

    講演中、熱くなって何度も苦しそうになるオーナーを見て

    辛いのと同時に、

    「この人はどこまでやるんだろう」。

    驚きました。

    講演前に私に言ってくれた言葉があります。

    『幸恵な、俺、いっぱい伝えていかないかんことがあるんよ』

    言葉通り、全身全霊で伝えてくれました。

    あまりの懸命さに、苦しくて見ていられなくて私は泣き崩れたました。

    改めて、小野孝のすごさを知りました。


    泣き崩れながらも、私ができるのは、小野孝の伝えたいことを

    更に広めること。だと思い、ビデオを回し続けました。

    今、全スタッフへ配布準備をしているところです。


    素人が撮った、何の編集もしていないものですが

    ここまで講演できるようになったのも、みなさまのおかげということで

    このDVDをブログを見てくださっている方に限り、無料でお分けしたいと思います。

    私が全てコピーをするので、お時間を頂くこともあるかもしれませんが

    ご了承下さい。

    郵便等での発送は行っておりません。

    まずは ono@ono-group.com へ「SAMURAI DVD希望」を明記頂き、

    ONO GROUP店舗内での受け渡しとさせて頂きます。


    このDVDでなぜ、ONO GROUPがここまでやるのか。

    「勝ち組」とか「儲けてる」ということではないのを

    ご理解いただけると思います。



    感謝。

    | 徒然・・・ | 09:39 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE